伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
167/(火)

ニュース

能登半島地震の義援金を寄託

箕輪町料飲組合

能登半島地震の義援金を寄託

箕輪町料飲()組合は能登半島地震の被災地復興のために集めた義援金を13日、箕輪町に寄託しました。
藤澤()久美子()組合長と小森()()副組合長が役場を訪れ白鳥政徳町長に義援金13万4,531円を渡しました。
箕輪町の飲食店でつくる組合の店舗など合わせて22店舗が2月中旬から5月末にかけて、店内に募金箱を置き集めたものです。
組合は、同業者が自分たちも被災しているにもかかわらず、炊き出しを行っていることを知り、少しでも役立ちたいと募金を始めました。
募金は町を通して被災地に届けられます。
 

前のページに戻る 一覧に戻る