伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
167/(火)

ニュース

伊那北高校文化祭 ペン祭始まる

伊那北高校文化祭 ペン祭始まる

伊那市の伊那北高校の文化祭「第70回ペン祭」が28日から3日間の日程で始まりました。
文化祭はコロナ前の形で5年振りに通常開催となりました。
28日は全校生徒およそ700人が体育館に集まり開祭式が行われました。
はじめに生徒会が制作した動画が上映されました。
今年のペン祭のテーマは「ペン祭とは、1%の理性と99%の狂気である」です。
理性を吹き飛ばし楽しみつくしてほしいという思いが込められています。
開祭式では、軽音楽部による演奏や全校生徒でダンスを踊りました。
最後は、全校生徒で製作したモザイクアートがお披露目されました。
モザイクアートは、縦2m50cm横5mで、全校生徒がマスにカラーテープを貼り、つなぎ合わせたということです。
今年は5年振りにクラス出店が行われ、3年生がかき氷やフランクフルトなどを販売しました。
29日・30日は、一般公開されクラス展の他、ダンス部や合唱部などの発表が予定されています。

伊那北高校文化祭 ペン祭始まる

ペン祭にあわせ、卒業生による薫ヶ丘美術展が29日と30日の2日間、伊那北高校薫ヶ丘会館で開かれます。
会場には、卒業生でプロから趣味で楽しむアマチュアまでの作品29点が展示されています。
油彩・水彩画や書・刻字などバラエティにとんだ作品展となっています。
同窓会館に寄贈されたOBの遺作5点も飾られています。
作品展は、高校の文化祭に合わせてOBたちが作品を持ち寄り多くの人に見てもらおうと開かれていて今年で25回目です。
薫ヶ丘美術展は、29日と30日の2日間、伊那北高校薫ヶ丘会館で開かれます。
 

前のページに戻る 一覧に戻る