伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
167/(火)

ニュース

深妙寺であじさい見頃迎える

深妙寺であじさい見頃迎える

あじさい寺として知られる伊那市西春近の深妙寺では現在、花が見頃を迎えています。
およそ4,000坪ある敷地には200種類、2,500株のあじさいが植えられています。
6月初めから咲き始めて、現在見頃を迎えています。
3日は多くの人が花を見に訪れていました。
あじさいは今の住職の祖母がおよそ45年前に寺に親しんでもらおうと植え始め株を分けて増やしてきたということです。
裏山には三十三観音もあり、この時期には花に囲まれた観音も見ることができます。
7日まで、あじさい祭りが行われていて、無料でお茶を飲むことができるということです。
7月27日には花摘みを行うということで、それまで花を楽しむことができます。
深妙寺では「今年もきれいに咲いたので、しっとりと咲く花で心を癒してほしい」と話していました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る