伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
167/(火)

ニュース

塩こうじプリン 6日発売

塩こうじプリン 6日発売

南箕輪村開発公社と伊那市の味噌・醸造製品メーカーハナマルキ株式会社が共同開発した「塩こうじプリン」が6日から販売されます。
5日は南箕輪村の大芝の湯で記者発表が行われました。
プリンにはハナマルキの3種類の液体塩こうじが使われています。
塩こうじを使うことでコクのある味になるということです。
ハナマルキで去年立ち上げたブランド、ハナマルキ醸造麹研究室の第4弾の商品として販売されます。
大芝高原で食品メーカーとコラボして商品を出すのは初めてということです。
塩こうじプリンは大芝の湯と、味工房で明日から販売されます。
通常価格は1つ430円ですが、明日と明後日の2日間は数量限定で380円で販売されます。
8月初旬からは夏季限定でハナマルキのみそ作り体験館でも販売を予定しているという事です。

前のページに戻る 一覧に戻る