伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
205/(月)

行政情報

食中毒に注意しましょう

長野県は「夏期食中毒注意報」を発令しました。
現在、気温・湿度ともに高い気象条件が続いており、食中毒の原因になる細菌が非常に増えやすくなっています。注意しましょう。

〜家庭でできる食中毒防止の対策〜 
○肉や魚の持ち帰り、保管に注意
 肉や魚などは新鮮なものを選び、汁がもれないようにビニール袋などに入れて持ち帰り、冷蔵庫内でも他の食品に汁がかからないようにしましょう。
○冷蔵庫、冷凍庫の温度維持
 冷蔵庫は10℃以下、冷凍庫は−15℃以下を目安に維持しましょう。
○冷蔵庫に物を詰めすぎない
 収納量の目安は7割程度です。
○長期保存は避ける
 冷蔵庫内で増殖することができる食中毒菌もいます。長期保存は避け、できるだけ早めに食べましょう。

発信:健康福祉課健康推進係(0265-72-2105)


前のページに戻る 一覧に戻る